main navigation menu miga logo
World Bank building

MIGA’s goal is to promote foreign direct investment into developing countries to support economic growth and more.

Hyundai building

Explore global projects that support economic growth, reduce poverty and improves people’s lives.

Hands husking peas into a basket full of peas

Learn about the progress MIGA is making in its mission to support economic growth, reduce poverty and improve people’s lives.

Subscribe to Our Monthly Newsletter
x

About Dropdown Description

World Bank building

MIGA’s goal is to promote foreign direct investment into developing countries to support economic growth and more.

Our Impact Dropdown Description

Hands husking peas into a basket full of peas

Learn about the progress MIGA is making in its mission to support economic growth, reduce poverty and improve people’s lives.

Our Products Dropdown Description

Young woman bending down to tending to her outside chores

Explore different types of political risk insurance guarantees provided to investors and lenders.

Projects Dropdown Descriptions

Hyundai building

Explore global projects that support economic growth, reduce poverty and improves people’s lives.

Press Release

世界銀行グループとNEXI、途上国への投融資強化

Also available in: English
twitteremail

2024528日、ワシントンDC-世界銀行グループの多数国間投資保証機関(MIGA)と国際金融公社(IFC)は本日、日本の公的輸出信用機関である日本貿易保険(NEXI)と途上国への海外直接投資を促進するために3年間の協力覚書に署名しました。この度の協力覚書は、途上国における投資機会の拡大とリスクの軽減に向けた両組織の共通のコミットメントを強く示すものです。

MIGANEXIは、共同保険や再保険を通じて日本から途上国への投資促進を目指す覚書を2020年に締結して以降、協力関係を築いてきました。20243月には東京で合同ワークショップを開催しています。両機関はMIGAの保証業務における専門的知見とNEXIの日系企業に関する専門知識を組み合わせ、これまでのパートナーシップによる成功の再現・拡大を図ります。また、本協定を通じて、コスト効率の最大化やプロジェクトのデューデリジェンスにおける重複の排除、各々が請け負う開発案件の効率的な活用を目指します。

MIGAの俣野弘長官は、「加盟国への直接投資を増やすため、NEXIとの長年にわたるパートナーシップを拡大できることを嬉しく思います。デューデリジェンス・プロセスでの協力や業務基準の共有化を通じ、途上国への投融資を支援する上で効率を最大化し、具体的な成果をもたらせると確信しています」と述べています。

IFCは、この度20209月に締結されたNEXIとの協力覚書を更改しました。同覚書はエジプトとウズベキスタンにおける再生可能エネルギー・プロジェクトへの協調融資を2件、成功裏に導きました。この度の更改で両機関は、ウクライナ復興支援に向けた取り組みと連携の強化を目指し、関連プロジェクトの情報共有を進めていきます。

IFCでアジア太平洋地域を担当するリッカルド・プリーティ副総裁は、「このパートナーシップは、今後も新興国市場の民間セクター開発を促進する上で重要となり、NEXIと新たな協力関係を築けることを嬉しく思います。これにより、新規開発プロジェクトへのさらなる投融資を呼び込むほか、日系企業とともにウクライナの復興支援の実現を目指します」と述べています。

世界銀行グループとNEXIは互いの専門的知見とリソースを共有し合い、デューデリジェンスやマーケティング活動、研修プログラムなどを含め、合同で取り組めるプロジェクトを特定し、効率化や迅速化、そしてインパクトの拡大に取り組んでいきます。また、このパートナーシップによって、ローンやエクイティ、貿易金融を含め、投資保証や保険の対象となるプロジェクトに対し、包括的なサービス提供の機会が拡大することが期待されます。

NEXIの黒田篤郎代表取締役社長は、「世界銀行グループとNEXIはここ数年、重層的な関係構築に取り組んできました。本日、両組織間の協力関係のさらなる深化を確認できたことを嬉しく思います。今回の協力覚書は日本企業による海外直接投資をはじめ、インフラ金融や貿易金融を含む、幅広い分野での協力強化を約束するものです。NEXIは今後もMIGAIFCとともに、日系企業の海外における事業展開や新興国・途上国の持続的な経済発展に貢献してまいります」と述べています。

世界銀行グループとNEXIは共通のビジョンに基づき、途上国への投資を促進し、包摂的な成長と繁栄を推進していきます。世界銀行グループは日本政府と日本の政府系金融機関との連携を引き続き深め、融資や保証の提供を通じ日系企業による途上国への投資促進を図ってまいります。

NEXIについて

NEXIは、1950331日に公布・施行された貿易保険法に基づき、201741日に設立された、日本政。府が100%出資する日本の公的輸出信用機関です。NEXIは、日本企業が行う対外取引において生ずる通常の保険によって救済することができない危険を保険する事業を行っております。詳細は https://www.nexi.go.jp をご覧ください

 

IFCについて

世界銀行グループの一員であるIFC は、新興市場の民間セクターに特化した世界最大規模の国際開発機関です。途上国で市場と機会を創出するため、IFCは持てる資金、知見そして影響力を活かし、世界100カ国以上で活動しています。2023年度、各国が世界的な複合的危機による影響に取り組む中、IFCは、民間の力を活用して極度の貧困の撲滅と繁栄の共有を促進するべく、途上国の民間企業と金融機関に対し、過去最高となる437億ドルの投融資を承認しました。詳細はwww.ifc.orgをご覧ください。

 

IFCについての最新情報は social mediaでご覧いただけます。

 

MIGAについて

世界銀行の一機関であるMIGAは、新興途上国への外国からの直接投資を促進する機関として1988年に設立されました。送金・兌換での制約、政府による契約不履行、収用、戦争及び内乱などのリスク軽減を支援するとともに、金融機関向けに信用補完を提供しています。創設以来、MIGA123の発展途上国において1,000を超えるプロジェクトを支援し、保証額は810億米ドルを超えています。過去10年間で、MIGAの保証を通じ、7,800万人を超える人々に電力サービスへの新規アクセスの提供やサービスの改善を支援しました。詳細はhttps://www.miga.org  をご覧ください。

 

最新情報は、https://twitter.com/MIGA および https://www.linkedin.com/company/wb-miga でご覧いただけます。

 

お問い合わせ:

ワシントンDC Elizabeth Howton 電話:(202) 458-5922 E-メール:ehowton@worldbankgroup.org

東京:

MIGA東京事務所 高橋 奨E-メールmiga_tokyo@worldbank.org

IFC東京事務所 岩立 澄子 電話:03-3597-6657 E-メールsfujii1@ifc.org

Also available in: English
twitteremail