Sign In

Who We Are

本田桂子, MIGA長官兼CEO

​​​​
世界銀行グループのシニアマネジメントチームのメンバ ーもつとめる。

「極度の貧困の撲滅」と「繁栄の共有」という世界銀行 グループの使命を、MIGAの最優先課題として掲げ、資 金が最も不足している地域への投資の支援を軸として MIGAのポートフォリオを展開し、サハラ以南アフリカ がMIGAのグローバル・ポートフォリオ中、最大の割合 を占めるにいたった。また、MIGAは脆弱・紛争国で政 治的リスク保険を提供する機関としても主導的な存在を 担っている。昨年度は投資保証額が、過去最高の43億ド ルとなり、3年前比50%増加した。

また、女性のリーダーの支援という自身のコミットメントの一環として、2016年、 MIGAで初の「ジェンダーCEO」賞を立ち上げた。この賞は、MIGAのクライアントの 中から女性のリーダーを選抜し、その功績を認識することで、途上国の民間セクタ ーの活動を主導し促進している女性の重要性を示そうというものだ。

MIGA長官就任以前は、マッキンゼー・アンド・カンパニーのアジア部門で初の女性 シニア・パートナー。同社では、金融機関を対象に、コーポレート・ファイナンス 、企業戦略等の助言をおこなった。一橋大学大学院客員助教授、早稲田大学大学院 特任教授もつとめた。それ以前は、ベイン・アンド・カンパニーおよびリーマン・ ブラザーズに勤務。

お茶の水女子大学卒業。ペンシルベニア大学経営学大学院(ウォートン・スクール )修士課程(MBA)修了。

​​